車のお役立ち情報(出発前の準備)

Sub Menu

  • 会員限定!イベント・キャンペーン案内
  • 会員限定!WEBチラシ
  • オイルWEB予約
  • 車検WEB予約
  • 今月のイベント情報
  • ポイントアップカード 新規会員登録
  • 採用情報
  • 運営店舗一覧

出発前の準備

出発前の準備

靴底の雪を落とす

靴底についた雪は必ず落としましょう。そのまま乗るとペダルが雪で滑って思わぬアクシデントに・・・!

フロントガラスの曇りを取る

ガラスのクモリはエアコンをONにしたりクモリ止めスプレーを使用してキレイに取り去っておきましょう。

車に積もった雪を片付ける

走り出す前にボディの上の雪を落としておきます。視界確保と後続車へのマナーとして実行しましょう。

雪シーズンの車の停め方

長時間路肩にクルマを駐車させない

雪道は除雪車が通るので路肩に車を駐車させないように注意!

サイドブレーキはかけない

寒冷地ではサイドブレーキが凍るので使わないで下さい。代わりにギアを(マニュアルは1速かR)へ。

ワイパーを立てておく炉凍りつかない

>寒冷地ではワイパーも凍ることがあるので、立てておくようにしましょう。

駐車時は車の向きを考える

できるだけ風下向きに駐車するように。前方に雪がたまると雪かきが大変です。

仮眠するときはエンジンを止める

エンジンをかけたまま仮眠を取ると、寝ている間にマフラーが雪でふさがれ、排気ガスが車内へ入る危険性があります

雪が落ちてくるので軒下には車を停めない

軒下にクルマを停めると、屋根から落ちてきた雪でクルマが埋まったり傷ついたりします!

解氷スプレーをひとる用意しておこう

ガラスやミラーの氷を溶かすだけでなく、凍結した鍵穴にも有効で、とっても重宝します。

駐車場の出入り口に近いところに停める

ドカ雪が降った場合、出口まで遠いと雪かきに苦労することがあるので注意しましょう。

なるべく前後左右の感覚をあける

ボディに積もった雪を落とす作業を考えて、周囲の車とはできるだけ間隔をあけましょう。